FC2ブログ

チェロレッスンでちょっと掴んだ!かも

三週間ぶりのチェロレッスン。メヌエット第2番を弾いてたら先生が美しいアンサンブルかましてきてうちの吹雪がそっちに寝返っていい音を出し始めた。
たどたどしいメヌエットが美しいオンガクに変わってしまうことに笑いを抑えられず、ニヤニヤしながら弾くという変な構図。
私そんなうまくないから~
共鳴してずれた音を近い音に引っ張っちゃうんだよね。
浮気者めが!

トルクの掛け方に肩甲骨が関係していることが判ってきた。
そしてオンガクらしく弾くには一音ずつ拾うのじゃ無くて音を繋げることが大事。
わかってるってば
先生に右手を押さえられると、「子供の頃に鉛筆の持ち方を親に直されて力が抜けちゃう現象」が発生してボウを持てなくなっちゃうのですよ
おもしろいね、この感覚。
生まれて初めての道具に戸惑う身体の反応が初々しくてね
がんばれー自分
て思う
上達するのかいな
スポンサーサイト
[PR]

コメント

非公開コメント