FC2ブログ

最近のこと

先週は2回取材を受けて、ロクロ回している写真まで撮られましたw
web系の記事は謝礼ナシでしたが、もうひとつは何度か受けているのでたぶん5000円。
それでも助かる入金(予定)となります。
終わってからはもちろん二回とも新宿二丁目へ
前回の二丁目ではショックなことがありましたが、今回はお酒メインのバーだけ行きました。
久しぶりに強いウイスキーを呑んでしまいました。
この一週間、またココロがグタグタだったのです。
失恋した私の気休めとなっていた女性、最近モテ期になって好きな人が出来、アプローチも二件受けているそうです。
私としては友人とはいえ妬かないわけではありません。
彼女が追っている男性以外の登場人物は全部既婚者。
ベッキー事件を思い出してたらどうなんですか!って思う。
彼女は私を家族的な雰囲気で捉え始めているようです。
誰とこんど食事に行く、誰さんに夜の飲み会誘われた、誰くんからこんなメール来たんだけど、どうしたら私を恋人みたいに扱ってくれるかな?
ね、こんなことしょっちゅう言われて妬かないわけないでしょう?
で、実際そう言ってみました。
そしたら「妬く?誰が」って私だっての!二回言わせんな!
女性同士、女友達の付き合いってこんな感じなのかも知れないけれど、私はまだそこまでオンナじゃ無いです。
耐えられなくなりそうな予感が……
この娘との会話も、あのひととした会話にシンクロする時があって、こんな会話していたのに敵みたいに見られている結果に繋がってしまうような気がして怖いのです。
あのひとにも、この娘にも自分の事は包み隠さず開示しています。
裏切られるのが怖いってことも話しましたが、この娘は「私はずっと味方だよ」と言ってくれました。
全然信用していない自分。
今、この娘がらみで手伝っているプライベートな仕事がありますが、私を利用してくれてもいいんです。でも、でも。
明日の日曜に一気に作れるでしょうか。
今小説も書けなくなっています。クリエイティブな事をまだやる気が起きないのです。
それも見越してリハビリの機会を私に与えてくれているのかなとも思いますが、今のこの娘は自分の恋愛に夢中の様子。
私がまだ引き摺っていると思っていないのかも知れません。

そんな事を悩みながら夜遅くなっても人が一杯で、他人に無関心な新宿の街をふらつくことが心の澱を道ばたにポイ捨て出来る気休めになっていることに気がつきました。
会社帰りにただあるくだけでもいいかもしれません。
まだイルミネーションが綺麗なうちになるべく通いたいと思っています。
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

コメント

非公開コメント