FC2ブログ

フラッシュバック再び

酷い悪夢を見てしまった。まるで夢の中に住み着いた夢魔が、自分を忘れるのは許さないと言わんばかりの狡猾さだった。
それは、
私を振った彼女。
彼女が、本当は私と付き合いたかったと布団で泣いている夢。
最悪も最悪
もうやめてくれ

どこまで自分は女々しいのか。
女性だからなのか
あと少しで年を越す
昨年は年越しをLINEで話し通しだったことも忘れなくてはならない。
スポンサーサイト
[PR]

コメント

非公開コメント