FC2ブログ

人妻温泉旅行

ゴーゴーズの超名作、人妻不倫旅行シリーズはなんと165作目まであると知った。日本のAVの中では一二をを争う名作だと思う。180分のうち、会話が120分ぐらいあるくせに一切の早送りが出来ない会話術。コミュ障の人は是非視てほしい。

ストレスフルな毎日に疲れ、温泉にでも浸からなきゃだめになってしまうと思った私はチラッとそんな話を9月頃hiroさんにしたのだけど、何故か翌月末に温泉行くことになっていた。
二丁目のハロウィン仮装パーリィに行く予定だったのだけど、温泉を選択してしまいました。
お誘い頂いた方にはたいへん申し訳なく思います。が、もう温泉には敵わない。
女性化してから温泉には入れない身体になってしまった……と嘆いていたのだけれど、MtFの仲間がいれば心強い。
さっそく伊香保温泉に宿を取り、でも、もしかして温泉はムリだと判断したときのことを考えて部屋風呂アリのやつ探した。
伊香保はアニメの聖地になっているので最近は腐女子が多く、なかなか良い宿が見つからなかったけど。

土曜は地元までクルマで来て貰って、わたしの軽自動車に乗り換えて出発。
天気によってコースの組み立てが変わるし。せっかく来てくれたhiroさんの怒りを買うわけにいかない。運転中にコースとタイムスケジュールを組み立て、最初はわたしがいつも行っている榛名山の南面、伊香保の反対側にある秘密の釣り場を紹介した。
里川の細い川の脇は日当たりの良い梅畑。山にはハレ地とケガレ地があるが、この場所こそハレ地。釣れそうな川の淵を眺めながら散策。続けてその上流にある堰堤。
2016-10-29-0.jpg

この堰堤に貯まった透明な水には夏は巨大な魚たちが見える。
堰堤の反対側は50mぐらい落ち込んでいて、命に関わる。とってもお尻の穴がひゃんとする場所だ。すぐ隣に見える杉の木の先は、手を伸ばせば届きそうなんだけど、下を見たらはてしなく高い場所にいることに気がつく。
スリルを味わって貰った後は昼食タイム。釣りの時に寄るそば屋さんへ行く。
ここは天ぷらが地元の野菜でとっても美味しい。
おなかが空いたというhiro様は大盛りを注文なされたので、すごいなぁと思ってなにも言わなかったが、ここは大盛りにすると絶対キツい。でも口を挟んだりしたら叱られるので黙っていた。
案の定、食べ過ぎて苦しむhiro様。
2016-10-29-1.jpg

南面には関東のパワースポットとして有名な榛名神社があるので、そこに寄る。
http://find-travel.jp/article/6421
火山・巨石の信仰地でここは坂道が多い。普段から平地以外は機械を使う方針のわたしにはとてもキツい。しかしhiro様がお喜びになるだろうとがんばった。
まったくもって年配二人の物見遊山ww
とても珍しい神社なので見応えはあったと思う。
疲れたわたしの写真は無い。
2016-10-29-2.jpg

旅館のチェックインに見事に合致するよう榛名湖畔を歩き、イニシャルDで走っていた秋名山下りのコースを道路の段差を利用してイン・イン・インで最速ターンをしながら下り、16時に旅館へ着いた。
旅館のチェックイン時にどこかの運動部団体がいて、屈強な男子がたくさん。
温泉はヤバそう。

部屋に入ってビール買ってきて、こっそり持ち込んだウイスキーのビールチェイサーでまずは酔っ払う。
いつ温泉に入るかのミーティングをして、実はチェックイン時に団体の幹事が夕食は18時にしていたことを確認していた私達はその時間に行ってみた。
最初は五人ぐらい先客がいたけど、そのあとは貸し切り状態。
大浴場から露天風呂に行ってふひーとかあはーとか言ってココロの澱を溶かした。
1時間ぐらい入ってた。
hiro様は巨乳。どう見てもヤバイ。男湯はまずいっしょって思ったけどw
夕食たべて布団の敷かれた部屋でおつまみも無しに呑んでお話ししているうちに眠ってしまった。
しかし、翌朝5:30の目覚ましは欠かさなかった。
なぜならば、朝風呂と言えば朝の6時が定番。
それより少しだけ先を越せばまたお風呂はガラガラのはず。
普通は朝が弱い私が、5:30の目覚ましで一気に起きて温泉。
見事に温泉はガラガラ。
また露天風呂を堪能。
ひとりおじさんが入ってきたけど、こっちはMtF二人組、もう全然へーき。
露天から上がるとき、おじさんはhiroさまのお乳をしたからずーーっと目で追っていたのが印象に残りますが。
そのあと、続々と人が増えてきてナイスタイミングだった。
2016-10-29-3.jpg

伊香保の名物水沢うどんを無視して、その先にあるおもちゃと自動車博物館に行く。
イニDの実車やしげの氏が乗っていたFDが飾られ、レストアされた日本の名車が並ぶ。ここでhiro様はご自身がお乗りになられていたクルマ達があることに非常に感動なされて写真撮りまくり。
昭和レトロの町並みやおもちゃ、古いブロマイドなどは私達の年代はとても懐かしく、話が弾んだ。
1000円は安い博物館だ。

天気の良い山裾をずーっと降りて高速でジョイフル本多へ。
hiroさまがずっと行きたがっていたジョイ本。
ほとんど町工場の資材置き場のような巨大な売り場に喜んでくださった。(意味ワカラン)
お昼はジョイ本の中でパスタとピザ食べ放題のお店。
ふたりでたくさん食べて大満足。

そこから私の家まではあとわずか。
クルマで帰りながら、近づいてくる地元の看板を見て、とっても寂しくなった。
泊まりのオフ会はお別れがキツいね。
うちの実家に戻ると、うちの犬が遊びに来ていたので一番紹介したい家族もモフモフしていただいて満足されたようだった。
ここからhiro様はご自宅までまた2時間近く。
無事に帰られる事を祈りながら見送った。
また行きたいよーーー

そうだ。
今回の旅行では「あの人」のことであらいざらい聞いて貰って泣きたいときに泣いてしまおうって考えていた。
それがターニングポイントになると思っていた。
でもね。
一度もあの人の事を思い出さなかったのです。
ココロと身体の停滞が厭な事を思い出すキーになっていたのかも知れないな。
それ以前の自分の行動をすれば以前に戻れるのかも。
変態でしたけど。

こんどMtFの皆で温泉行っちゃおうよ
さて、hiro様のブログと私のブログ、どう違うのでしょうかwww


スポンサーサイト
[PR]

コメント

非公開コメント

人妻って

hiroさんでしたか〜。

なんかね〜、温泉好きなんだけど、人に身体見られるのが苦手で、昔っから部屋風呂メインですねー、わたしは。

なんか、スッキリしたのかな? なら、良かったな。

No title

たーさん
わたしたあは身体見られるのはいやですよね。
同類だったら大丈夫ではあるかなっていう予想でした。
案の定、男が入ってくる事ばかり気にしてましたね。
同士なら大丈夫大丈夫!

No title

結構いっぱい周ってますね♪
温泉いいなぁ
もう10年近く行ってないです。
私胸もですが色々あって温泉入れないんです。
入れないけど今度誘って欲しいとか(笑)
だってすっごく楽しそうなんですもの♪

No title

純ちゃん
温泉旅館の夜ってのがワクワクするんですよね。
ご飯食べて部屋に戻ると布団が敷いてある幸せw
で、酒盛り、外にくりだしてもいいし、射的とかもある、秘宝館も楽しい
卓球やらないけど、ゲームコーナーが落ち着いたり
温泉旅館はみんなで行きたいわ〜
今回はお忍び旅行でしたけどねw

こ、これはっ

見事なhiro様観察日記(笑)

でも、お二人共堪能されたようでなによりです♪
あのー...
私ちっぱいですが温泉入る勇気ありませんが...
みんなで女性装で温泉行くならネタとしてアリなのでその時は身体張ります!

No title

あすなろさん
あの日は本当に身の危険を感じたのです。
屈強な男子運動部員三十人とお風呂かち合ったら
にくどれいにされてしまうがな!!
女性装なんかやばすぎですわ
貧乳同士、平泳ぎで勝負ですな

(´V`)♪

こんばんは~(≧∀≦)

ポルシェでドライブ良いナー…違


 
温泉……入りたいけど…裸体なんてさらせないΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)ぶよぶよ(;゚д゚)

No title

まなみさん
ガリガリも嫌なもんで、肉は落とせるけど太らせるのは難しいってスポーツトレーナーが言ってましたよ
同じ仲間ならば恥ずかしくないですよ